元気!こぞうのコツコツ日記

コツコツ(読書など)やっていることや努力(勉強)していることを記載し、たま~に前向き(ポジティブ)になれる話題を話してます!笑

朝の散歩について考えてみる

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

おはようございます!!今日も元気な小僧です!

 

今日は、「朝の散歩」について考えたことを記載していこうかと思います。

私のイメージとしては、朝の散歩を習慣としている方が結構いるように見えてまして、私の習慣にも取り入れたほうがいいのか考えてみたという感じですね。笑

 

①朝散歩のメリット

 大きなメリットとしては、セロトニンの活性化があります。セロトニンとは覚醒、気分、意欲と関連した脳内物質です。要は朝の散歩により「朝日を浴びる」「リズム運動」などをすることで清々しい気分となり、意欲がアップするみたいですね。笑

 また、朝の散歩で紫外線を浴びることでビタミンDを体内で生成できるようになるみたいです。(なんか植物の光合成みたいで人の体ってすげ~と思ってしまいました。笑)

 他にも「質の良い睡眠がとれる」「体内時計が整う」などの効果もあるみたいで、多くのメリットがあることから、うつ病の改善と予防などに役立ち、朝の習慣として多くの方が勧めていますね。

 

②朝散歩のデメリット

 これは、過去記事の「朝風呂」にも同様に記載したのですが、デメリットとしては、朝の時間を取られるということですね。

(正直私にはこれぐらいしかデメリットが思いつかなかったというのが本音です。笑)

kozotan.hatenablog.com

 

私の場合、どうしても朝の時間を取られると「面倒」と思ってしまい、なかなか習慣にできないパターンが多いですね。笑

(私なりの習慣化のコツについてはまた別途お話ししようかと思います。)

 

③最後に

 私の習慣に朝の散歩を取り入れるかは、正直デメリットである時間を取られるという点がネックでなかなか実施できなそうだなと感じました。

 ただ、改めて考えてみると私の通勤は「徒歩」で、約15~20分ほど歩いています。そのため、朝散歩のメリットの大部分を実はすでに享受しているのではないかと思いました。

 気を付けるとしたら、メリットにも記載した通り、「朝日を浴びる」ように意識して通勤はしていなかったため、今後はなるべく日なたを歩くように心がけたいと思います。笑

 また、少しぐらい遠回りでも構わないので、「朝日を浴びる」ように通勤経路を変更してみようかな?とも今は思っています。

 今回は調べてみて色々と役立つ知識を入手できたので、よかったと感じましたね。

みなさんもちょっとしたことでも色々と調べてみると自身の健康向上などに繋げられたりするかもですよ?笑

では今日も良い日を!!またね~!