元気!こぞうのコツコツ日記

コツコツ(読書など)やっていることや努力(勉強)していることを記載し、たま~に前向き(ポジティブ)になれる話題を話してます!笑

私の朝起きる方法

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

おはようございます!!今日も元気な小僧です!

 

今日は私の朝起きる方法についてお話しします。

私は6時ぐらいには起きていることが多いので、早起きが苦手な方は参考にしてみてくださいね~!笑

 

①太陽に起こしてもらう

 私が実践していることは、「太陽」をうまく使うことです。

人は起きる前に徐々に体温が上昇しますので、体温の上昇がしやすい環境にすることでスムーズに起きられます。

(まあ、だからこそ冬場は体温がなかなか上昇せず、起きにくいのですが・・・)

 その体温の上昇がしやすいように「太陽」をうまく使います。

まず、カーテンを閉めている方はカーテンを開けてから寝ましょう!!

(一人暮らしの方などはベランダを使わないからという理由でカーテンを常に閉じたままにしている方も多いのではないでしょうか?笑)

 それだけでも朝に太陽の光を浴びるようになり、徐々に体温が上昇し、スムーズに起きられるようになります。

 太陽は日の出から徐々に南の空に上昇していきますので、自然と体温の光を浴びる量も増えます。そのため、6時前後には既に大量の光を浴びており、起きる準備が整った状況となっています。

 

②注意点

 上記①を実施するうえでの注意点についてお話しします。

 まず、当たり前のこととなりますが、日の出のともに体温が自然と上昇するようになりますので、半強制的に早起きするようになります。そのため、前日に疲れて、「午前中はゆっくり寝たい!」というときは絶対実践しないでください。笑

(カーテンを閉めて、太陽に起こされないように万全の対策を!!笑)

 また、上記①を実施したばかりの私も経験したのですが、「太陽の光で体温が徐々に上昇して起きる場合」すっきりして起きられますが、「太陽の光が眩しくて起きる」場合は気分が最悪です。笑

イメージとしては、目が眠たいのに、体は眠くないという事態に陥ります。笑

 そのため、旅行用のものでも構いませんので、下記のようにアイマスク」を使用することをお勧めします!

 

 ③最後に

 上記内容いかがだったでしょうか?早起きというのは、っきり起きられないと継続しないものです。

(明日から早起き頑張るぞ~!と意気込み、三日坊主になった人も多いのでは?笑)

 そのため、自然に起きれるように工夫することが大事だと思いますので、私の方法を参考にしてみてくださいね。笑

では今日も良い日を!!またね~!