元気!こぞうたんのコツコツ日記

コツコツ(読書など)やっていることや努力(勉強)していることを記載し、たま~に前向き(ポジティブ)になれる話題を話してます!笑

私の仕事での失敗をどう生かすか考えてみた!

おはようございます!!今日も元気なこぞうたんです。

うさっくんです!よろしくです。

今日は、私が仕事で失敗したことについてお話ししようと思う。

おっ!失敗したの?笑

なんで、うさっくんは嬉しそうなんだよ!笑

私の仕事での失敗はどんなもの?

私の仕事の失敗は達成すべき目標を間違っていました。

そのため、仕事が終わったと思っていても実際の目標は別であり、十分目標を達成したとは言えないような状況となっていました。

 

仕事の失敗の原因は以下となります。

  1. 自身の仕事の範囲を勘違い?していた
  2. 全体像を把握せずに仕事に取り組んでしまった

 上記「1.」は、よくあることかもしれませんが、上司からの仕事の依頼に対して、仕事の範囲が曖昧だったということです。

 その際、私がきちんと、仕事の範囲を明確とする連絡(メール等)をすれば良かったのですが、そこを疎かにしてしまったがために曖昧なまま進んでしまいました。

 その結果、気づいたら、私の仕事の範囲が広がっていたという感じですね。笑

 上記「2.」は、依頼された仕事の全体像を把握できず、対応が後手に回ってしまったという内容です。

 自身の仕事の範囲を誤って認識していても全体像を理解していれば、すぐに挽回できたのですが、今回初めての仕事ということで、全体像をきちんと理解できていませんでした。

 更に、期限が短かったことで問題を引き起こしやすかった状況でもありました。

 

 失敗はしましたが、上記原因を見直して現在は仕事内容を理解し、目標に向かって再度取り組んでいる最中となります。

仕事のやり取りがうまく出来ていなかったんだね。

まあね!!上司が忙しいのは分かるんだけど、そこを上手く時間を見つけて仕事の範囲の明確化をできればよかったんだけどね。笑

その失敗をどう生かすか?

私が上記の失敗を引き起こした根本的な原因は、全体像を把握するための資料がなかったことかと考えています。

 

全体像を把握できる資料があれば、「この仕事のこの部分を私が担当しますね」とはっきりと言えたと思いますし、「この部分は誰がやるんですか?」といった質問もできたかと思っています。

 

そのため、現在は私の失敗を生かすべく、今回の仕事の手順みたいなものを勉強会資料として作成しようかと思っています。

そして、勉強会を通して周囲の方々にも仕事の全体像を理解してもらい、同じことが発生しないように注意喚起をしておこうかと思っております。

こぞうたんは失敗をみんなの前で話すことに抵抗は感じないの?

まあ、同じミスを繰り返すよりはマシでしょ!!笑  それで多くの人が助かるなら、プライドはゴミ箱に捨てた方がいいと思っているタイプだから大丈夫だよ!笑

最後に

今回の内容はいかがだったでしょうか?

私の失敗についてお話しさせていただきました。

具体的な話はできないのですが、社会経験が豊富な方はなんとなく身に覚えがあるようなシチュエーションではないでしょうか?笑

気づいたら、私がやることになっていた!?みたいな仕事の失敗ですね。笑

こうゆう場合、私はどうしても誰かを恨みたくなってしまうのですが、そこは我慢するかお酒と一緒に忘れることにしてます。笑

ただ、そこで立ち止まらず、前向きに次のことを考えれば周りの方も幸せにすることが出来ますし、より良い社会人になれるのではないでしょうか?

では、今日も良い日を!!またね~!

----------------------------------------------
今日も見ていただいてありがとうございます。
はてなスター等を頂けると励みになります。
また、ブログ村、人気ブログランキングにも登録しておりますので、よろしければこちらもポチっとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

30代サラリーマンランキング

----------------------------------------------