元気!こぞうたんのコツコツ日記

コツコツ(読書など)やっていることや努力(勉強)していることを記載し、たま~に前向き(ポジティブ)になれる話題を話してます!笑

会社の人事の怖いところ

おはようございます!!今日も元気なこぞうたんです。

うさっくんです!よろしくです。

今日はどんな話しようか?

💡こぞうたんが今一番怖いものって何?(あとでいじってやる!)

会社の人事!!

・・・会社の人事がなんで怖いの?

え?この感覚わからないかな?人事で異動された人は大抵大変な目にあうイメージなんだけど・・・

イメージが良く分からないな・・・

例えば、会社の人事で、「あのブログ盛り上がってないから、人員追加で立て直すぞ!」って感じで、うさっくんが異動させられると思うと怖いでしょ?

それは怖いな!!

(本音がバレバレなんだよな・・・)

人事の怖いところ

 会社の人事で異動がある場合、私は以下の理由で大変な目にあう確率が高いと考えています。(ただし、役員などの管理職は除きます)

  1. 人員が足りないところに補充要員として配属される(人員が足りていなかったため、業務進捗が滞っている場合が多い)
  2. トラブル案件を任される(異動時何も知らないことをよいことに、危ない案件を平気な顔して指示される)
  3. 引き継ぎ業務を任される(引継ぎが決まった時点で、業務がストップし、その業務が放置されている可能性あり)

 もちろん、前向きな理由で異動することもあるため、上記が該当しない場合もありますが、私の経験的に上記のいずれかで大変な目にあっている方が多いイメージです。

 特に悪質だと思うケースが上記「3.」の場合で・・・

 この案件は来月から俺の責任じゃなくなるから放置する

といったケースがあり、引継ぎを任されても、まともに引継ぎための情報共有の場も設けられずに担当者が別の部署に異動してしまった・・・そんな状況もありました。

家を買うと・・・

 この話は有名かもしれませんが、人事の怖いところとしては、「家を買ったと同時に遠くの部署に異動させられる」という場合があります。

 私は最初、都市伝説かと思っていたのですが、しばらくして、「家を買った!」と自慢していた知り合いが上記のような目にあってしまいました・・・

(そのため、会社には内緒で家を買ったという方も多くいます。)

 上記のような現象が発生する理由としては、「家を買うことでローンを組み、会社を辞められない」という個人的事情を人事が利用して、多少無理がある人事でも問題ないと考えている節があります。

 家を買うタイミングは、子供が生まれた時などが多いため、このような人事は本来あるべきではないと私は考えています。

最後に

 今回の内容はいかがだったでしょうか?

 人事はサラリーマンにとって大変重要は要素にも関わらず、急に通知が来るため大変怖いものだと理解していただきたいです!

 また、人間関係などの影響なのか訳が分からない人事も多数見かけております。

この辺りは私があまり使いたくない言葉にはなりますが・・・「社内政治的理由」かもしれませんね。笑

では、今日も良い日を!!またね~!

----------------------------------------------
今日も見ていただいてありがとうございます。
はてなスター等を頂けると励みになります。
また、ブログ村、人気ブログランキングにも登録しておりますので、よろしければこちらもポチっとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

30代サラリーマンランキング

----------------------------------------------